名古屋市北区 リラクゼーション 整体 フェイシャル マッサージ
HOME
施術について
交通事故・労災
保険診療
自費診療
料金案内
院内案内
ご紹介特典
来院のご案内
 

あさがお栽培方法

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
花の咲く時期            
     
種まき(植え付け)時期        
             


発芽温度は20度以上。
種は1〜2cmくらいの深さに埋めて、たっぷり水をあげます。
水をあげていると1〜2週間で双葉が出揃います。

苗床に蒔いた場合、双葉のうちに、鉢か地面に植え替えます。



植え替えたあとは、陽当たりのいい所に置きましょう。
本葉が8枚ほど出たら、先の芽を取ると枝別れしてきます。


小ヅルは最も丈夫な1本を残し、あとは切り取ります。
ツルがのびたら、棒やあんどん型の枠で誘導してあげましょう。
朝顔は全て左巻きです。


朝顔は短日植物なので室内や明かりの届くところで育てている場合は
夜間、袋をかぶせるなどして夜を認識させてあげてください。
花が大きくならないので、子ヅルがたくさん伸びてきたら切り取る。
実が茶色くなったら切り取り乾燥させてください。








 
 



 

 
inserted by FC2 system